A-SightとはIoTのためのプラットフォーム

モノとクラウドコンピュータをつなぐ中継局


工場には設備稼働・オペレータの作業・各種電力消費などたくさんのムリ・ムラ・ムダが隠れています。

これらを見える化することが改善のスタートとなります。「A-Sight」は工場内の改善に使われるように開発された製品でございます。

 

詳細について、こちらからお問い合わせください。

 

◎多機能:

 各種入出力に対応し、あらゆる通信方式に対応可能


シンプル:
 コネクタ方式により簡単、確実な接続


安定性:
 異常発生時は自動復帰(電源をON/OFF)


拡張性:
 各種通信モジュールに対応(通信モジュールはオプション)



オンライン未対応設備でも稼働管理可能


現状

導入後


A-Sight導入前後の比較


現状

導入後


対応可能な一例


ネットワークにつながらない設備でも稼働管理可能

 

 

上記例以外でも各種センサーを駆使して見える化は可能です。