C-Sight(アナログメータ数値化システム)とは


各種メーターに対して通信機能付きのカメラを設置し、撮影したメーターの画像を画像認識サーバに送信します。画像認識サーバーはメーター画像は数値に変換され、解析用のクラウドサーバへと送信されます。既設のメーターをIoTに対応した新しいメーターへ買い換える必要がなく、安価なIoTシステムの構築をお手伝いします。

 

アナログメーターの日常巡視作業